視聴者に尋ねる:時計をどこで修理するか」> 2016年11月19日—アリエルアダムス 時計の修理は、最もイライラする重要なトピックの1つであり、新しい時計の発表や既存の時計のレビューの興奮でめったに議論されません。 時計の修理はスリリングではありませんが、重要です。 さらに、多くの消費者は最終的に、時計の修理が高価であり、頭痛に悩まされることを知ります。 それはまた、時計ブランドとサードパーのホストの主要な手段であることが起こります

時計の修理は、最もイライラする重要なトピックの1つであり、新しい時計の発表や既存の時計のレビューの興奮でめったに議論されません。 時計の修理はスリリングではありませんが、重要です。 さらに、多くの消費者は最終的に、時計の修理が高価であり、頭痛に悩まされることを知ります。 それはまた、時計ブランドと多くのサードパーティ製時計修理専門家がお金を稼ぐ主要な手段でもあります。

時計はあなたが身につける小さな機械であり、本質的に時々壊れます。 修理が必要な時計は憂鬱なサイトですが、良いニュースは、時計をいくつでも修理する方法がたくさんあるということです。 世界中のほとんどの時計修理場所は、残念ながら、よりエキゾチックな時計や機械式の時計を修理するために設置されていません。 一部の人々にとって、「時計の修理」とは、バッテリーの交換またはストラップの交換を意味します。 機械式時計の修理に関して、消費者にとっての第一の目標は、時計を修理するのにふさわしい人を見つけることであり、それは必ずしも容易ではありません。

ブランド、時計内部の動きのタイプ、残りの保証、あなたが住んでいる場所、時計の問題など、多くの要因を考慮する必要があるため、時計の修理について議論することは長く、しばしば描かれたトピックです時計は何歳ですか。 これらの要因に応じて、時計の修理経験は大きく異なります。

そして、すべての時計修理がうまくいくわけではないという残念な現実があります。 時計は、車のように、修理する際にある程度のリスクが伴います。 時計の修理経験の大半は肯定的ですが、時計が修理後に修理されなかったり、表面的な損傷があったりする場合があります。 これは、修理中の時計、誰が作業しているのか、時計のどこが悪いのかなど、さまざまな要因に応じて時々発生する可能性があります。 修理の悪い経験があると、時計の所有者を簡単に追い詰めたり、繰り返したくない過去の修理経験を与えられた特定の時計の修理慣行にたどり着くことがあります。

おそらく、人々が時計の修理に依存するさまざまな種類の場所を持っている最大の理由は価格です。 時計修理の簡単な選択は、時計を元のメーカーに戻すことですが、多くの場合、それは最も高価なオプションです。 「アフターサービス」は多くのブランドにとって主要なお金のメーカーであるということを忘れないでください。つまり、このサービスは顧客にとっての利便性というよりもビジネスの一部であることを意味します。 基本的な時計の修理でさえ、基本的な「調整」に数千ドルではないとしても数百ドルの費用がかかります。多くの場合、これは公式の時計修理サービスプロバイダーがケースの研磨、クリーニング、一部の部品の交換などのさまざまな種類の美容トリートメントを含むためです。

広告

時計の修理は必要ですが、多くの人にとっては苛立たしく、過度に高価な経験です。 私は個人的に時計に深く関わっており、ほぼ10年前から信頼できる時計修理の専門家がいません。 aBlogtoWatchの視聴者に、修理のためにどこで時計を取りに行くのかという基本的な質問をしたいと思います。このトピックについてさらに詳しく知りたい場合は、下のコメント欄で行ってください。 繰り返しますが、さまざまな種類の時計にはさまざまな種類の注意が必要なので、経験に基づいて時計をどこで修理するのが望ましいかを常に尋ねています。

時計の修理はどこで行いますか?